FC2ブログ
ミオイズム。blog
東京吉原のソープランド 翔鶴 に在籍している『みお』です 不定期ですがこまめに更新しようとおもっているのでヨロシクです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネイル☆
20081026205351
ネイルサロン行ってきましたょ(‘▽’)

大きいハートがポイントでギラギラです♪♪

かわゆぃ(≧∀≦)

今回はネイルサロンにあたしが持っている、『聖者の行進』のDVDを持ち込みしましたッ☆

なので、ネイルしももらいながらぼけーっとDVDにくぎづけ(笑)

担当のお姉さんもいしだ壱成サン好きで2人できゃーきゃー言ってました(笑)

*伝言です*

略してTさん、今日はごめんなさぃ(>_<)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
この記事へのコメント
聖者の行進は好きでした。
中島みゆきの主題歌聞くと泣きそうです

名前変えちゃった女の子が好きでした。
2008/10/27(月) 01:50:43 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
この略してTさんって、たぶん俺のことだと思いますが、なんでごめんなさいなんだろ?
「聖者の行進」ですか、懐かしいですね。中島みゆきの主題歌といい、野島脚本といい名作だと思いますが、どうも、いしだ壱成ファンみたいですね(笑)。ドラマの中で、広末涼子が、主人公(とわだっけ?)のホントの姿を初めて知って、「ウソでしょ...」って呟いたシーンには当時、号泣しましたよ。そんなヒドイこというお前がウソだろって...。なんか思い出しちゃいましたね。
2008/10/27(月) 02:36:52 | URL | T #-[ 編集]
☆通りすがりさんへ☆
聖者の行進おもしろぃですよね
あたしも主題歌の糸と命の別名好きです

よくカラオケで歌うし
2008/10/28(火) 02:23:46 | URL | ★みお★ #-[ 編集]
☆Tさんへ☆
ごめんなさい
伝言はTさん宛てではないです他の方です

聖者の行進観てたんですねあたしは野島ドラマ好きだし、いしだ壱成さんのファンなんです

確かにありすはひどいかもしれないけど、普通あぁなってしまうでしょうね

でも永遠の純粋なやさしさで、変わっていくありすもステキです
2008/10/28(火) 02:34:45 | URL | ★みお★ #-[ 編集]
Tさんって別の人でしたかぁ。勘違いしてました、恥ずかしい...。
野島ドラマ好きっていうことなので、じゃあもう一丁。「聖者の行進」と同じ年の末に放送されていた、「世紀末の詩」が、野島作品の中では個人的には一番かと思います。竹野内豊の新境地を開いたという意味でも。一話完結ですが、三上博史の回が悲しすぎます(泣)。
2008/10/28(火) 13:46:58 | URL | T #-[ 編集]
なんか勘違いさせてしまってすみません。

世紀末の詩も懐かしいですね。見たことなかったのですがチェックしてみます。

神様、もう少しだけが好きでした。あれも重いですけど
2008/10/28(火) 23:38:26 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
☆Tさんへ☆
世紀末の詩おもしろぃですよね

三上博史の回ってどういうのでしたっけ

あたしは斎藤洋介サンと遠山きょうこサンのが印象的ですね
2008/10/30(木) 06:19:44 | URL | ★みお★ #-[ 編集]
☆通りすがりさんへ☆
勘違いってなんのことですか

世紀末の詩も残酷ですけど、おもしろぃですよ

あたしも神様もう少しだけ観たいです

こころからぁ~
2008/10/30(木) 06:32:56 | URL | ★みお★ #-[ 編集]
世紀末の詩
三上博史の回は、車椅子の三上博史が、ホントは歩けて、自分は騙されていると思いこんだ恋人が、線路にハマって動けなくなった三上を助けなかったという話です。でも、ホントに歩けなかったという...。
電車に跳ねられる直前、信じてもらえなかったけど幸せだったというような笑顔を浮かべた、三上が悲しすぎました。
ちなみに、あの電車はたぶん小田急だったと思います(笑)。
斉藤洋介の他に、谷啓とか藤原竜也の回も印象深いですね。今度、お店で2時間、野島作品について語り合いましょうか?(笑)
2008/10/30(木) 10:25:40 | URL | T改め、ター #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://miolove.blog8.fc2.com/tb.php/454-f518193b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。